石倉のり隆の日々の出来事を綴っています
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

キャンプがしたいです

愛車が壊れ早2か月。車がない生活で少しづつライフスタイルも戻ってきたものの、キャンプがしたいそんな純粋な気持ちがマイナス思考のスイッチをいれています。行こうと思えばなんとかすればいけるはずだけど、重い腰が動かないそんな長い長い日々が過ぎ去っていきます。この経験をバネに車が戻るときを心待ちにしたいとおもいます。

出家

我が家の長女が結婚がきまり、先日出家の日見送りに福岡に帰りました。まぁ出家と大げさないいかたかもしれませんが、それもそのはずハワイへの出家です。国際的な活動を中学生の頃から活発にしていた姉は世界のいろいろなところに出かけていて、この度まさかのハワイ人と結婚することになったわけです。兄弟が結婚するというのがもちろん僕自身も初めてなわけですが、何とも不思議な気持ちでというか実感はそんなにわかないものなんだと思いました。国際結婚のせいなのでしょうか。

「真っ赤に焼くぞ、カープじゃなくて秋刀魚を」の会

週末には久々に友人を集め昼から七輪片手に川土手でのんびりと秋の味覚を堪能しました。ここ2か月車の故障のおかげでキャンプや外活をしてなかっただけに、充実した時間とその時間の流れ方の有意義さにやはり「ソトコト」は面白いなと実感させられました。季節の変わり目だいぶ冷え込んでいく時期、そしてキャンプがより楽しい時期に差し掛かってきますが、僕の車の行く末はいまだ未定です。

CLASSIC BLACK

基本的にはファッションにはそんなに詳しいわけではないのでブランドというよりシンプルなデザインものが好きです。その中でも好きだった時計ブランドダニエルウェリントンから10月、黒の文字盤の新作が出ました。僕自身こういう新ものとかに喰らいつく方ではないのですが、今回に限っては一目ぼれ。でもたまにはこんな出会いも悪くないかなと満足なお買いもの。なにより腕にお気に入りのデザインを身に着けるのは気分の持ちようが違って鼻息高々です。

ブルックリン・ポートランド

一番いってみたい海外ポートランド・ブルックリン。そんな想いがカタチになりそうなプロジェクトが始動しそうです。というか計画段階で既にキャパオーバー感が否めない。次のステップに上るためには自分の限界を超えていくことが必要なんだろうとおもいます。さらなる成長をこころに決め挑戦してみたいとおもいます。

 

PS:みなさん地震だいじょうぶでしたか?

占い

タロット・占星・霊感・算命学・四柱推命・九星気学・手相・易占などなど世の中にはまざまな占いがあります。僕自身も疑念も含め案外興味があるわけなんですが、自分自身で決めごとができない場合などにはそういった願掛けはポンと肩を教えてくれるツールであるようにおもいます。

 

最近ヒョンなことでちょっとそのまじない事に感化されることがありまして、ちょっとばっかし自分でもそれを学問として取り込んでみようかなと思考スイッチが入りつつあります。ただ僕自身まったく霊的な体質ではないのであくまで学問として、かつ開運(道を開く)方向として少しづつほどほどに手を付けていこうと宣言します。

 

※この宣誓に伴って変な宗教の勧誘は一切お断りですので、ご了承。

赤一色

僕は正直言うと野球(スポーツ)をガチガチに見る方ではないです。そんな僕も広島に住んでの7年間、今年のカープの盛り上がりには影響うけています。なんといっても25年振りのリーグ優勝、そして日本シリーズ進出とまぁ勢いが違います。

カープのマジックが点灯しだして、カープファン以外の人からしたら「もう優勝間違いないじゃん」とおもっている声をよく聞いていて、それとは反対の広島の街、カープファンは「まさか優勝なんて」というマジック4くらい点灯するまで疑念をもっていていたような印象でした。きっと25年に悔しいいろいろな想いがあったんだろう、客観的にコミカルな風潮でした。

真赤激カープの優勝応援したいとおもいます。

この1ヶ月

久々の投稿。僕にとってこのブログは広島に来てからの僕の軌跡であってさまざまな景色が詰まっています。ここ数年自分の環境変化もめまぐるしくなかなか更新ができない自分になってきたのも、ある意味進歩なのかもしれません。よく諸先輩方がなにもしたくなる時期がきっとくるって言っていましたが僕にはそんなことはないだろうと思っていました。でもきました。

行動範囲も狭く、コミュニティも狭く深く。決して拒んでるわけではないのに、きづけばいつものメンバー。それが決して悪いとは思わないけれどもなんとなくもの寂しくなってきたので、ブログ再開しようとおもいます。

8.6

どうも松崎しげるです!じゃなくてのりです。広島にきてから8年になるわけですが、今日初めて平和記念式典に参列しました。思い返すとこの8年間8.6は毎度平日だったこともあってか行けずじまいでした。

 

広島は「ヒロシマ」という言い方でいいます世界で原子爆弾を投下された場所として。今年はオバマ大統領も訪広し、毎年この時期広島は式典にいかなくともソワソワした雰囲気になるわけですが、改めて参列してからも広島はそこでリセットされたまちなんだと感じます。

 

同じ過ちが繰り返されないよう心から願います。

前夜祭CAMP

ほんの少し前友人の結婚式を広島県宮島にて行いました。県外に多く友人を持つ友人は前夜にCAMPをすることをおもいつき、その前夜祭企画を担当しました。

 

南は沖縄、北は東京と遠路はるばる集まった結婚式前夜、想像以上の素敵な夜に翌日が結婚式であることを忘れるほど盛り上がり、きづけばひがのぼっていました。翌日の結婚式ではいうまでもなく絶不調なわけでしたが、世界遺産の厳島神社で行われる式はとても荘厳でした。